日本で最も使われている番組表アプリ。まだの人は今すぐDL!
auテレビ.Gガイド

HKT48 松岡菜摘、松本日向、宮ア想乃、本村碧唯インタビュー

2019.4.8
松本日向、松岡菜摘、本村碧唯、宮ア想乃

左から、松本日向、松岡菜摘、本村碧唯、宮ア想乃

4月28日(日)に卒業する指原莉乃にとってグループ最後の作品となるHKT48の12枚目のシングル「意志」が4月10日(水)に発売。TYPE Aのカップリングには、指原の卒業ソングである「ずっとそばにいる」が収録されている。今回は、“選抜メンバー”の松岡菜摘松本日向、宮ア想乃、本村碧唯による座談会をお届け。HKT48の新しい方向性が見えてくるような新曲の聴きどころや、指原との思い出、“そばにあると安心する”モノや人に関する面白エピソードを語ってもらいました!

「さっしーが教えてくれたことをしっかりと引き継いでいけたら」

松本日向、松岡菜摘、本村碧唯、宮ア想乃

Q.12枚目のシングル曲「意志」は、どんな曲ですか?

本村碧唯(以下、本村)「すごくかっこよくてストレートな曲。今までのHKT48は、明るくてポップな曲が多かったので新鮮でした」

松岡菜摘(以下、松岡)「イントロが結構静かに始まるので、最初聴いた時は『あれっ、バラード寄りなのかな?』って思ったんですけど、そこからアップテンポになっていって。今まで私たちが歌ったことがない感じの曲になっています。さっしー(指原莉乃)が卒業するというタイミングで守りに入らず新しい楽曲に挑戦していることにびっくりしました」

本村「MVを撮る時は、私たちで大丈夫かなっていう不安がありました。今までは賑やかで明るい感じでしたし、リップシーンでかっこつけるみたいなことはあまりやってこなかったんです。個人的にもかっこつけるのがあまり得意な方ではないので…。でも、ストレートな歌詞が聴いてくださる方たちに届けばいいなと思いながら、頑張って撮りました」

松岡「これからのHKT48の方向性が今回のシングルで決まるような気がしました。それぐらいメッセージ性が強い曲。また少しステップアップできたらいいなと思いました」

松岡菜摘

Q.松本日向さんと宮ア想乃さんは、今回が初選抜ですね。

松本日向(以下、松本)「私が予想していた曲は…」

松岡「予想してたの?(笑)」

松本「(笑)。指原さんにとってラストのシングル曲になるので結構しっとりした感じの曲調になるのかなって思っていたんですけど、歌詞を見た時にそういう雰囲気ではなくて。胸に刺さるというか、すごく共感できる部分が多かったんです」

Q.どういうところが共感できましたか?

松本「最初のサビに出てくる『何が正しい?』『説得なんかされたくはないし』『自分は自分でいい』『人それぞれだ』という部分です。私も人と違う意見の時が多いんですけど、その意見に対して自分は何も間違っていないと思うし、正解もないと思うので、そういう思いを歌詞が代弁してくれている感じ。私もいつも多数決ではないと思っています」

本村「もしかして、この曲の詞を書いた?」

一同(笑)。

宮ア想乃(以下、宮ア)「でも、私も歌詞を見て納得する言葉がすごく多かったです。自分たちがこの詞を歌うことによって、より一層聴いてくださる方たちに届くといいなと思います。今回が初選抜ですけど、そういう思いを皆さんに伝えられたらいいなと思っています」

宮ア想乃

Q.タイトルの「意志」にちなんで、4人の中で意志が強い人は?

松岡「私は、よく頑固だって言われます(笑)」

本村「そうだね(笑)。一番意志が強いと思う」

松岡「自分が思ったことは言わないと気がすまないタイプ。チームの反省会などでは自分の意見をはっきり言っています。そういうところが頑固だって言われますね(笑)」

本村「でも、グループには必要な存在だと思います」

Q.反対に意志が弱そうな人は…!?

松岡&本村「(松本を見て)弱そう!(笑)」

松本「弱いです(笑)。すごく人に流されるタイプです」

松岡「冗談もすぐ信じちゃうでしょ?」

松本「何度もあります。その経験」

本村「その経験(笑)」

松本「だからこそ『意志』の歌詞を読んだ時に余計グッときました」

宮ア「そうだったんだ」

松本「もっと意志を強く持たないといけないなって思いました」

宮ア「みんな面白がって嘘の情報を教えたりするんですけど、全部信じちゃうんです。誰かが『あれは嘘だよ』って言わないと、日向はずっと信じたまま。本当に申し訳ないなって思います」

松岡「びっくりするぐらいピュアなんです、日向は」

本村「ずっと、それを貫いてほしい」

松本「貫いていたんですけど、やっぱりよくだまされるので(笑)、意志を強く持ちたい」

宮ア「変わる変わらないは日向次第だからね(笑)」

松本「頑張ります!(笑)」

Q.「ずっとそばにいる」は、指原さんの卒業ソングですね。

本村「寄り添う感じの歌詞なので、歌っているとこれまでの出来事を思い出して悲しくなってくるんです。MV撮影の時はみんな泣いていたよね?」

松岡「寂しくなりました」

本村「さっしーが最初に泣き始めたら、みんなもらい泣きしちゃって。本当に素敵な曲なんです。HKT48らしい温かいMVになっていると思います」

松岡「春だなって感じる曲。寂しくて切ないんですけど、でも進んでいかなきゃって、前向きな気持ちにもなれる歌詞なんです。MVもドキュメンタリーチックで、カットがかかっても監督がずっとカメラを回していたから、みんなの素の表情が見られるかも。さっしーを見送るというメンバー全員の気持ちがしっかりこもっているMVになったと思います」

松本「私もMVを見るのが楽しみ」

宮ア「どんな感じになっているのかワクワクしています」

本村碧唯

Q.皆さんにとって指原さんはどんな存在ですか?

松岡「HKT48を確立してくれたのがさっしー。グループの雰囲気も作り上げてくれました。安心して卒業してもらえるように、さっしーが教えてくれたことをしっかりと引き継いでいけたらいいなと思っています」

本村「今もそうですけど、昔からかわいがってもらっていて、いろいろ教えてもらいました。さっしーがいなかったらできなかったこともたくさんあります。感謝の気持ちでいっぱい。これからは私たちに任せてって、胸を張って言えるように頑張っていきたいです」

宮ア「知名度も高い、大きい存在。大きすぎたので、ずっとずっと遠くに見えていたんですけど、私にも優しく言葉をかけてくださったりして、一緒に過ごした時間は大切な思い出です。もう、ただただすごいとしか言えません。卒業されるまでに、もっといっぱいお話できたらいいなと思います」

松本「私にとって、指原さんはテレビの奥の存在…」

本村「テレビの中?(笑)」

松本「あっ、昔はテレビの中の存在だったんですけど、今は同じグループにいらっしゃるので、卒業されるまでにいろんなことを盗んでいきたいです」

Q.指原さんから言われて印象に残っていることはありますか?

松本「夢の中で『日向は“帽子があつい”』って言われたんです」

宮ア「帽子?」

松本「すごく真剣に面と向かって、『“帽子があつい”ところがいいところ』って言ってくださったんです。なので、今度は現実でもそういう名言を投げかけてほしいです」

本村「めちゃくちゃ伝わりにくい(笑)」

松岡「夢で声を掛けられたってことなの?」

宮ア「夢で見たことが現実になったらいいなってこと?」

Q.そもそも“帽子があつい”という言葉が謎ですよね(笑)。

本村「ちょっと意味が分からないですね(笑)」

宮ア「まぁ、夢ですからね(笑)」

松本「夢なんですけど、私の中ではものすごく響いた言葉だったので、同じようなことが現実でも起きたらいいなと思っています」

松本日向

Q.また、大喜利のような質問で恐縮ですが「ずっとそばにいる」というタイトルにちなんで、これがそばにあると安心するモノ(人)は何ですか?

宮ア「これは皆さんもそうだと思うんですけど、私にとって携帯電話は必需品。でも、よく忘れちゃったりして、いろんな人に迷惑をかけてしまうので、もうちょっとしっかりしないといけないなって思います」

Q.忘れ物が多いんですか?

宮ア「多いです(笑)。すぐなくしちゃうので、最近はポッケがたくさんついている服を着るようにしています。どこかに出掛ける時も、ポッケを触って忘れ物がないかどうかをチェックしてから行動するようになりました。もう高校も卒業したので、ちゃんと自己管理ができるような大人になりたいです」

本村「一人でお仕事をしたりすると、メンバーの大切さや安心感を実感することが多いです。一人で行動していると何か落ち着かない(笑)。オーディションの頃からずっとそばにいて、いろんなことを乗り越えてきた仲間ですし、家族よりも一緒にいる時間が長いから心の支えになっています」

松岡「私はチョコレートが好きなんです。リハーサルを一日中やっていると、振り付けや演出など覚えなければいけないことが多くて。頭がパンクして思考停止になった時は、糖分を摂取するといい気分転換になるんです」

本村「いつも持っているもんね」

松岡「うん。チョコレートを食べることでリラックスできるし、頭が冴えてくるので私には欠かせないものです」

松本「私は、抱き枕と財布なんですけど…、どっちがいいですか?」

宮ア「二択なの?(笑)」

Q.どちらか好きな方で!(笑)

松本「何かを抱かないと眠れないので、抱き枕がないと絶対無理です。体にフィットするものがあると安心できるんです」

Q.仕事などでホテルに泊まる時はどうするんですか?

松本「ホテルの部屋にフィットするものがあれば、それで大丈夫。何もなけれ布団をめっちゃ丸めて抱きついています(笑)」

Q.もう一つの財布は…?

松本「財布はお母さんのお下がりです(笑)」

――ありがとうございました!

シングル情報
HKT48 12thシングル「意志」 2019年4月10日(水)にリリース http://www.hkt48.jp/
HKT48
2019年4月28日に卒業する指原莉乃にとって最後の作品となるHKT48の12thシングル「意志」は、新たなHKT48のスタイルと可能性を感じさせるアップナンバー。そして、TYPE Aのカップリングには、HKT48指原莉乃の卒業ソング「いつもだってそばにいる」を収録。
12thシングル選抜メンバーは、運上弘菜、小田彩加、指原莉乃、田島芽瑠、田中美久、朝長美桜、豊永阿紀、渕上舞、松岡菜摘、松岡はな、※松本日向、※宮ア想乃、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか、※渡部愛加里、※水上凜巳花(※初選抜)
【TYPE A/B/C】 初回プレス分封入特典 〇全国握手会イベント参加券〇生写真(全17種のうち1種をランダム封入) ・TYPE-A(CD+DVD)UPCH-80506 \1,524+tax ・TYPE-B(CD+DVD)UPCH-80507 \,1,524+tax ・TYPE-C(CD+DVD)UPCH-80508 \1,524+tax ・劇場盤(CD)PRON-5028 \952+tax

取材・文:小池貴之
撮影:荻窪番長

情報提供:ウィルメディア編集部
オススメ
テレビ
ビデオパス×auテレビランキング
テレビ
auテレビTOP
番組表